カスレ 『Cassoulet de Canard』

とたんに寒いです。
夜帰るとき自転車なわたくしにはコートが必要なこのごろです。。

ということで、

鴨のカスレ 『Cassoulet de Canard』
はじめました。
e0308731_18203226.jpg

今日の賄い&試食のちょっと形のくずれた鴨… すみません…


いまやなかなかのメジャー選手ですが一応ご説明を。
「ラングドック地方の豚、鴨、羊などとの白いんげん豆煮込み」 

CHARCUTのカスレは 鴨もも肉(今回はフランス産)、豚皮、玉葱、ニンニク、トマトで作りました。
鴨もも肉を塩漬けにしてからまわりをこんがり焼きます
玉葱・ニンニクのみじん切りを炒めたところに鴨もも肉をいれ、豆の煮汁、ブーケガルニ、豚皮をいれ鴨が程良く柔らかくなるまでじっくりと煮込みます。
豆とトマトを入れ味を調整したら仕込完了。

これを陶器のグラタン皿に入れてオーブンで焼きあげます。
鴨の皮は表面に出ているのでこんがりと焼きあがり、お肉は豆と一緒にゆっくりと暖められてしっとり柔らかく、けれどもお肉の食感は残します。
鴨もも肉はドドンと大きく400g前後あります。 …大きすぎ?
煮込みなのでけっこうするすると入っちゃいます、一人でがっつりと向きあっても、お二人で分け合って食べても鴨と白いんげん豆の風味をたっぷりと味わえます。
¥2400でいかがでしょう。え、二人で分ければ¥1200じゃないですか!? 大丈夫っすか!?   
黒板メニューでっす。


ご予約はこちら
CHARCUT シャルキュ:03-6205-4177
メール:machisuji@yahoo.co.jp
当日のご予約は電話にてお願致します
    尚、メールの返信が無い場合は、お手数ですが電話でのご連絡をお願い致します
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-11-5 森谷ビルB1F
営業時間17h00~23h50
日曜定休

[PR]